会長挨拶

平成29・30年度の会長として任命されました。身の引き締まる思いでおります。県P連の活動の充実のために、精一杯努めてまいります。
 
さて、平成29年度の活動方針は
「家庭・学校・地域が協働して子どもを育てるPTA活動の推進」
~ 知ろう! 伝えよう! 参加しよう! ~
です。
平成27・28年度には、家庭・学校・地域などが互いに協力し合って子どもを育てていくことを目指し「連携」を意識し活動してきました。
その結果、校長会、県教組、県教育委員会を含めた多くの組織との相互理解と協力関係を築くことができ、多くの成果をあげることができました。
そこで、今年度からは、家庭・学校・地域等がより主体的にかかわりあい、子どもの健全な育成という目的に向かって、より具体的で能動的な協力関係を作り上げていくという意味あいを持った「協働」をテーマに掲げていくことにしました。
ここにあげた「協働」とは、各会員が、学校や地域の活動に協力していくということにとどまらず、保護者としての役割と立場を自覚し、その強みを生かして一層主体的に活動に参画していくことを目指した言葉です。
そのためには、PTA活動を理解し、参加していただける人たちを増やすことに力を入れ、各単位PTAの活動の活性化、底上げを目指すとともに、各会員のやりがいや達成感の創出をしていきたいと考えています。
各単位PTAにおかれましても、活動の益々の充実のために、一層の創意工夫をお願いいたします。

静岡県PTA連絡協議会
会長 今井 亘